So-net無料ブログ作成
インターネット ブログトップ

楽天デリバリーでタクシーの配車予約も可能に [インターネット]

いろいろな出前注文がネットからできる楽天デリバリーで、今度はタクシーの配車予約も可能になりました。

地域はまだ一部に限られていますが、これから利用できる地域が増えてくれば、かなり便利なサービスになるでしょう。




nice!(0)  コメント(0) 

メリットたくさんのポイントサイト「Point*cafe(ポイント・カフェ)」が5周年記念キャンペーン実施中! [インターネット]

ネット上にポイントサイトはたくさんありますが、その中でも安心して利用できて、ポイントがどんどんたまっていくサイトが「Point*cafe(ポイント・カフェ)」です。

まず、Point*cafe(ポイント・カフェ)は運営しているのが、楽天などの関連会社であるトラフィックゲートです。

このようにネット大手の関連企業が運営しているので、個人情報などのセキュリティの点で、安心して利用できるというわけです。

また、Point*cafe(ポイント・カフェ)では買い物などでポイントが貯まっていきますが、楽天市場や楽天ブックスなどは還元率も高く、人気のショップとなっています。

ですから、楽天でよく買い物をする人ならPoint*cafe(ポイント・カフェ)はメリットの大きいポイントサイトです。

もちろん、楽天以外にも、多くのポイントが獲得できるサービスが掲載されています。

そして、買い物や資料請求等以外にも、クリックするだけでポイントがもらえたり、ゲームでもポイントがもらえます。

ゲームの種類も、ナンバーゲーム、スロットゲーム、今日のおみくじ、じゃんけんなどさまざまなものがあります。

買い物しなくてもポイントゲットできるチャンスがたくさんあるのが、Point*cafe(ポイント・カフェ)のいいところです。

そして、Point*cafe(ポイント・カフェ)はオープンしてから5年となる現在、5周年記念キャンペーンを実施しています。

この5周年記念キャンペーンでは、毎日スタンプラリーや山分けポイント、キャッシュバック、クチコミポイント最大5倍、5の倍数の日にはポイントがゲットできるチャンスが広がる特典など、いろいろなキャンペーンが用意されています。

このように、ポイントサイトに力を入れている人ならば、入っておけばメリットの大きいのがPoint*cafe(ポイント・カフェ)だと思います。

[この記事はTGレビューによって書かれています]


nice!(0)  コメント(0) 

安心と安全のコミュニケーションサイト・東京海上日動運営の「安心Worldナビ」 [インターネット]

SNSやコミュニティサイトといったサービスは、ネット上で大変人気があり、注目されているサービスですが、トラブルなどが発生したりすることもあって、利用するのが少し不安になったりすることもあります。

また、ユーザー自身が利用する目的をはっきりしていなくて、使ってみたが失望してしまうこともままあるようです。

そこで今日は、安心して利用できるコミュニケーションサイトを紹介しておきます。

それが、東京海上日動の運営する、安心と安全をテーマにしたサイト「安心Worldナビ」です。

安心Worldナビ」のサービスを簡単に説明すると、「安心Worldナビ」のサイトに表示されている地図から、自分が選んだスポットに関していろいろなことを書き込みしたり、他の人の書き込みを読んだりすることができるものです。

そして、読んだ情報に感想を書いたり、評価をしたりすることもできます。

また、自分の投稿と関連性のある他の人の投稿をくっつけることもできます。

基本的な機能はこんなところですが、「安心Worldナビ」で私が一番魅力を感じるのは、東京海上日動の社員が運営にかなり積極的に関わっていることです。

これは下記の二つの点で、メリットが大きいことだと思います。

1.コンタクトしている相手が東京海上日動の社員とわかっているので安心。
2.ネット上での人の交流が苦手な人でも利用しやすい。

ネット上での人との交流は、なかなか難しい部分があるので、「安心Worldナビ」のように、運営者がコミュニケーションにも参加することは、とても重要なポイントだと思います。

具体的には、「安心Worldコミュニティ」という掲示板で、さまざまなテーマに対して東京海上日動の社員が社員の声を掲載し、その社員の声に対してみんなで意見を出し合ったりします。

こういう点で、「安心Worldナビ」は、世の中の役に立つような建設的なサイトをみんなで作り上げていくための、いい場所だと思います。


「ドコイク?」はリクルート提供の全国1,000万件のお店検索エンジン [インターネット]


最近、お店情報、グルメ情報、街情報などが調べられるサービスが続々と立ちあがっていますが、この種のサービスでは決定版といえるサービスがあります。

それが、リクルートが提供する、全国1,000万件のお店検索エンジン「ドコイク?」です。

グルメサイトなどで、飲食店を検索したりクチコミするサイトは結構ありますが、お店・地図検索のドコイク?では、ATM・郵便局・駐車場・コンビニ情報と街についてのありとあらゆる情報が検索できます。

それだけでなく、検索で打ちこむキーワードには、雑誌名、たとえばTokyo Walker、Hanakoなどという単語を打ちこんでもいいそうです。思いがけない発見や、意外な情報と遭遇する可能性が期待できます。

また、もちろん今流行りの、クチコミによる情報も満載です。

「ジャンルから店を探す」「周辺の地図で探す」「タグ(特徴)から探す」「クチコミ情報(レビュー)から探す」「みんなのお気に入り情報から探す」といったカテゴリから情報を探すことができます。

たぶん一番ポピュラーなのはトップページにドーンと載っている「ジャンルから店を探す」でしょう。このコーナーには、

グルメ・フード・・・・カフェ・喫茶 居酒屋 BAR 和食 イタリア・フランス料理 焼肉・韓国料理 インド料理・カレー 中華 各国料理

という具合に、細かく分類されていて、たとえば、中華をクリックすれば中華料理の情報がずらっと出てくるので、一番手っ取り早い情報検索法です。

私の場合、「お店・地図検索のドコイク?」利用法としては、グルメ検索などは当然ですが、それ以外に、コンビニATM探しに、このサービスは非常に利用価値が高いものです。

私は、セブンイレブンのATMを利用するのですが、ここってATM利用料が無料の銀行が多いので結構重宝しているんですけど、知らない場所などで、お金が必要な時に、セブンイレブンが見つからないで困ることがちょくちょくあります。

こういうことって街中で人に聞いても、分からない、って言われることも結構多いし、尋ねるのも少し恥ずかしい感じもするので、街中でコンビニを探す何かいい方法ないかな、とずっと思っていました。

これからは、「お店・地図検索のドコイク?」を利用すればこういう悩みは解消されます。

お店・地図検索のドコイク?」のいいところは、このようなATM・郵便局・駐車場・コンビニ情報・公共機関・施設情報までもちゃんとサポートしているところです。

また、運営元がリクルートというのも、サービスの点で安心して利用できる点です。

また、現在、「ランチ王決定戦」というイベントで、お気に入りに20件以上登録するとランキング上位の方や抽選で当たった方にプレゼントがもらえるキャンペーンも開催中です。キャンペーンは5月14日までですのでお早めにどうぞ。

興味を持たれた方は下記リンクよりサイトを一度ご覧になってみて下さい。
お店・地図検索のドコイク?


「iタウンペ-ジスクロール地図で探す」(β版)は旅行、ビジネス、買い物する時チェックするとメリット大! [インターネット]


インターネットの電話帳「iタウンページ」が3月12日にパワーアップしたそうです

iタウンページ スクロール地図で探す(β版)」もパワーアップしたそうです。

私は前からたまに使っていたんですが、誰でもわかるような使いやすさが、「iタウンページ スクロール地図で探す(β版)」のポイントだと思います。

地図を利用したサービスはいろいろな会社から出ていますが、利用方法がよくわからなかったり、やたらとサイトが重かったりと一長一短があったりするものです。

iタウンページ スクロール地図で探す(β版)」はぱっと見て、地図をスクロールしながら地図上に浮き上がってくる各種ボタンを押せばいろいろな情報がとれるという、簡単さと、比較的サイトが軽くて操作しやすいのが特徴でしょうか。

iタウンページ スクロール地図で探す(β版)」の私の利用法は観光などに行く時に、前もって利用する食堂や旅館などが検索する、という感じです。

例として、今日は、桜の季節にはまだ早いですが、奈良県の吉野山を「iタウンページ スクロール地図で探す(β版)」で検索してみました。

iタウンページスクロール地図を動かして、近鉄ケーブルの吉野山駅から下千本に向かって進んでいくと、紫のiマークボタンがあります。小さく2という数字も見えます。これは2つの店の情報がある、という意味です。このボタンをクリックすると、吉野名物の柿の葉寿司のくちコミ投稿がありました。

ひょうたろう、という柿の葉寿司の店でした。緑色の三角ボタンがあるのでクリックすると、うぐいすという食堂のくちコミ投稿が出てきます。ここも柿の葉寿司が名物みたいです。

そして、ひょうたろうの店名をクリックすると、ひょうたろうの店舗や商品について説明したかなり詳しいページにジャンプします(このページもiタウンページです)。

下千本、中千本と進んでいくにつれ、先ほどの紫のiマークボタンや緑色の宿マークボタンがぽつぽつと出てきますが、どんどん南に進んでいくと、竹林院群芳園というところにたどりつき、ここにも宿マークが表示されています。

くちコミによれば、1万坪の庭園散策をしながら吉野桜が眺められるところだそうです。お寺みたいな感じもするんですが詳しいことはよくわかりません。

実はここの庭園は私は訪れたことがあるのですが、非常にきれいな場所で、こういうところに泊まれば、ちょっと気分もいいかな、などと思ったりしていました。

このように全然知らない場所に行くにも、iタウンページスクロール地図くちコミを利用すれば前もってある程度の情報を得ておくことができます。

現在、タレントなどの有名人のスクロール地図上に隠した限定ムービーを探しながら楽しく検索体験できる「くちコミ追跡キャンペーン」も実施中です。


ブログより自由自在に画像を簡単レイアウトできる「GoodyGoody」の「hotweb」 [インターネット]

ブログを運営していて、自分の思い通りのデザインにならず、いらいらすることってありませんか。

画像のレイアウトなんか特にそうなんですけど、ごちゃごちゃいじって思考錯誤しているうちに何時間も過ぎてしまったりして、本当にブログは結構手間がかかります。

今日はそんな悩みを解消する、カスタマイズがブログよりも簡単にできて、写真などをドラッグ&ドロップで自由自在にデザインしたWebサイトが作れる、「hotweb」ホットウェッブ(β版)を紹介します。

実はこういうサービスを待ち望んでいた人は、多かったんじゃないでしょうか。

ブログからもう一段、ステップアップしたいけど、Webサイトの作成は難しそうだし、時間がない、でも自分だけのオリジナルなサイトが欲しいと、そういう風に考えている人に、「hotweb」はうってつけのサービスだと思います。

基本的にはこの「hotweb」というサービスは、自分の好きな映画・音楽・本を紹介することで自分を知ってもらい、他の登録ユーザーとの交流を図っていくという、コミュニティ要素も持ち合わせたサイトです。

また自分の画像だけでなく、flickr、youtube、amazonなどの外部データも簡単に呼び出し、ドラッグ&ドロップで貼り付けることが可能となっています。

今後は・アフィリエイトサービスなどとも連携していく予定なので、そういう方面で活動されている方も注目のサイトです。

また、「hotweb」では商品、店、企業などのプロモーションページとしての利用も可となっているので、これもメリットのある人には見逃せないサービスです。

hotweb」は「GoodyGoody」という、映画・音楽・本を中心にしたコミュニティ、コンテンツ作りのサイトの一部門となっています。

「GoodyGoody」に会員登録することにより、「hotweb」も無料で利用できます。

私なりに考えてみた「hotweb」利用法としては、古本の画像を大量にUPして、本棚の絵にならべていくようなものを作る、というのを考えています。

よく雑誌などで、私の本棚というようなものが紹介されていますが、ああいうものを作ってみたいです。

ブログや既存のサービスでも似たようなものはあるんですが、いまいち利用する気になれなかったんですが、「hotweb」は映画・音楽・本の紹介をメインのテーマにしいるのと、自由にデザインができるわけですから、うってつけのサービスのように思えます。

前にも書いたようにショップを経営している人がプロモーションとしても利用できるわけですから、古本屋なんか経営している人にも利用価値のあるサービスです。

好きな本や、CDを見ると、ある程度、人の性格がわかりますから、新しいタイプのSNS的な利用法も考えられると思います。

hotweb」を利用してネット上の濃い人間関係ができるかもしれません。


「iタウンページスクロール地図で探す」(β版)がサービススタート! [インターネット]

iタウンページ」といえば、NTT運営の、インターネットで全国約1,100万件の企業・店舗情報を調べることができる便利なサイトですが、この「 iタウンページ」に「 iタウンページスクロール地図で探す」(β版)というサービスがスタートしました。

iタウンページスクロール地図で探す」(β版)とは何か、というと、Windowsなどの矢印カーソルを地図の上でドラッグすると地図がスクロールして動き出すので、視覚的に調べ物をすることができます。

このスクロール地図は店名、会社名などが思い出せない時などに便利な機能です。

また、店名などを調べる際は、くちコミ投稿のある情報を優先して上位表示しています。最近大きな盛り上がりを見せている消費者のクチコミをタイムリーに取り入れた機能です。お店などを利用する際の参考に役立つでしょう。

この機能のすごく便利な点は、地図をスクロールするとお店の検索結果も自動で更新されるということです。

ちょっとわかりにくいので、具体例を挙げて説明しましょう。

地図の真ん中に日本武道館が来るようにスクロールしてそば屋で検索すると、11件のそば屋情報が表示されました。

ここからもう少しだけ右にスクロールして、地図の真ん中に神田神保町駅が来るようにすると、そば屋の検索も何もしなくても自動ではじまり、35件に変更されて表示されました。

地図だけ動かしていれば、他の調べ物も地図に合わせた情報に自動更新されるというわけです。

これは、実際使ってみないとよくわからないと思いますが、非常に便利な機能です。

iタウンページスクロール地図で探す」(β版)で食べ物屋の調べ物などをしていると、非常に便利なので、時が経つのも忘れてしまいそうになります。

またクーポン券がついている店もあります。これを印刷して持っていけば割引があったり、ドリンクがサービスになったりと店によっていろいろな特典があります。

それだけでなく、 iタウンページPC版全体が3月リニューアルされます。驚いたことに昨年一世を風靡したキーワード「Web2.0」を意識した「 iタウンページ2.0」を展開するそうです。NTT関連のサービスですから、注目の3月リニューアルとなりそうです。

興味のある方は下記リンクよりどうぞ。
iタウンページ


キックおでんは関西どっとコム配信の関西発ネット動画CM [インターネット]

昨年くらいから盛り上がっているインターネットの動画配信ですが、ある動画CMが話題になっています。


http://www.meijin.jp/kick.html

それが、関西どっとコムが配信する、関西発のネット動画CM、「キックおでん」です。

関西どっとコムとは、関西電力やケイ・オプティコムが中心に出資して運営している会社です。関西のさまざまな情報を発信しています。また個人が参加できる容量1GBのブログサービスなどもあります。

この、動画CM「キックおでん」は「カナバングラフィックス」という会社が作ったものです。「カナバングラフィックス」では過去にサントリーCM「バブルマン」や、アニメ「ウサビッチ」を製作したことで知られています。

CMでは、おでん屋での客と店主とのおでんやビールをやりとりしながらの一対一のかけあいのようなもんです。店主が突然カンフーのようなものをはじめたりと、シュールなストーリー展開ですが、これがカナバングラフィックス独特の世界なんだそうです。

この動画CM「キックおでん」を見て、私が面白いと思ったことは、登場人物などの非常に自然な動きで、正直言って、もう俳優とかはいらないんじゃないか、と思ってしまいながら、見ていました。

今回の作品はフルCGアニメということですが、こういうフルCGアニメなら肖像権とかのうるさい権利関係がもっとすっきりするんじゃないか、と思いました。なぜなら生身の人間が出演していないからです。

そうなれば、広告や配信などでも権利関係を気にせず利用しやすいものとなるので、こういうフルCGアニメはもっとどんどん世に出て欲しい、と思います。

動画CM「キックおでん」や関西どっとコムに関心のある方は、下記リンクより一度CMをご覧になって下さい。
http://www.meijin.jp/kick.html


「とくする情報局」のプレゼントキャンペーン「毎週変わる豪華プレゼント!特集」 [インターネット]

今日のおすすめは 「とくする情報局」の「毎週変わる豪華プレゼント!特集」

現在、「とくする情報局」では待受画像、着うたなどの無料ダウンロードサービスがあったり、「T1&T2」という不思議なキャラクターがサイトのあちこちに出没したりなど見にきた人が得するサービスが満載なんですが、11/6まで「プレゼントキャンペーン」として、「毎週変わる豪華プレゼント!特集」を開催しています。

そして、「毎週変わる豪華プレゼント!特集」の商品が、ちょっと他のキャンペーンなんかと一味違ういいものばかりなんです。

例を挙げてみると、10/16~10/23は「ネスレ ネスプレッソコーヒーメーカー 限定色のオレンジ」と「ナショナル ホームベーカリー」、10/23以降も、「東京ディズニーリゾートペアパスポート+JTB旅行券2万円分」「ROVER 折り畳み自転車」などです。

なんだか、みんな自分で何かを作るとか、自分から行動するのをサポートするような商品、それでいてちょっとまだ自分は持っていないという人もそれなりにいそうな、魅力ある商品ばかりです。

正直言って全部欲しいんですけど、どれか一つといえば、うーん、やっぱり「ナショナル ホームベーカリー」でしょうね。なにせ、毎日いろんな種類のパンを焼けば、毎日楽しみがありますからね。

 

それに、パン屋で買うより、家で焼いた方が安くつくらしいですよ。家計の節約にもなるし、浮いたお金でまた何か買えますし。

節約だけでなく、自分で焼けば当然原料も自分で選ぶことができますから、食品添加物の問題もクリアできます。これからは健康保険料も医療費もどんどん増大していきますから、ホームベーカリーでパンを焼けば健康管理にもなります。

ネットに熱中していると、買い物に行く時間がなくなってしまうことが時々あるんですが、そんな時もホームベーカリーでパンを焼いておいて冷凍しておけば、いざ急に食べ物が必要な時に便利ですよね。

知らない人もいるようですが、食パンって冷凍しておくと結構な期間保存できますから、ホームベーカリーと冷凍庫を利用して時間とお金の節約ができるというわけで、今、私が相当欲しい商品ですね。

「とくする情報局」のアクセス方法はYahoo!ケータイ→とくする情報局となっています。興味のある方は一度のぞいてみて下さい。


インターネット ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。