So-net無料ブログ作成

PCで簡単に絵を描くツール・ペンタブレット「FAVO」 [芸術]

パソコンで絵を描いたり、写真の編集、加工をするのにみなさんは何か道具を使っているのでしょうか。

持っているとすごく便利なのが、ペンタブレット「FAVO」(最新版 画像編集ソフト付き)です。

私自身もwacomのタブレットを持っていますが、ちょっとしたイラストなどを書くときにとても重宝しています。

というか、タブレットがない人は、一体、何を使って絵を描いているのだろうと思います。

マウスなんかで絵を描いていると手が疲れ果ててしまうんじゃないか、と思うんですが。

ペンタブレットを使えば、本当にペンで絵を描いているのと変わらない快適さです。

それに付け加えて、ペンタブレットと紙に描く絵の最大の違いは、ペンタブレットで描いた絵は何度でも消して描き直しができるということです。

紙のうえに描いたペン画、水彩画、油絵などは、一度失敗したり、汚してしまったりしたら、それでもう終わりですが、ペンタブレットを使えば何度でも消して描き直せばいいわけですから、この悩みは解消します。

この点が、ペンタブレットを使用する最大のメリットだと思います。

wacomのタブレットにはたいてい、グラフィックソフトが付属しているんですが、この製品でもAdobe Photoshop Elements 5.0がバンドルされています。

Adobe Photoshop Elements 5.0なら、たいていの用途はこれで充分だと思います。

グラフィックソフトを使えば、絵具代がいらないのも実は結構ポイントだと思います。

絵やイラストを描くのにいちいち絵具や特殊なマーカーを揃えていたのでは、きりがありませんが、Adobe Photoshop Elements 5.0をはじめとする、グラフィックソフトではさまざまなペン機能や筆、ブラシ機能というようなものがありますから、多彩な表現が可能です。

ペンタブレットに興味を持たれた方は下記リンクよりサイトを訪問してみて下さい。
FAVO」(最新版 画像編集ソフト付き)


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。